山梨県でフォークリフト講習(資格取得)を行っています。 陸上貨物運送事業労働災害防止協会(陸災防)は、陸上貨物運送業を営む事業主及びその団体を会員とし、企業の自主的な労働災害防止活動の促進を通じて、労働災害の防止を図ることを目的として、労働災害防止団体法に基づき昭和39年に設立された団体です。
フォークリフト運転技能講習
次回は こちら から
はい作業主任者技能講習
次回 令和2年02月25日 (火)
フォークリフト運転業務従事者
安全衛生教育
次回 令和2年02月29日 (土)
積卸し作業指揮者等安全教育
TOPICS
2020.01.25
フォークリフト運転業務従事者安全衛生教育の申し込みを開始いたしました。
2020.01.24
はい作業主任者技能講習の申し込みを開始いたしました。
2020.01.06
フォークリフト運転技能講習(令和2年1月分)が定員となりました。沢山のお申し込み有難うございました。
2019.12.26
フォークリフト運転技能講習(令和2年2月分)の申し込みを開始いたしました。
2019.12.18
期間中インターネットの申し込みは可能となっております。その他のご対応は、令和2年1月6日以降の対応となりますので、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
陸上貨物運送事業労働災害防止協会(陸災防) 山梨県支部について
名称
陸上貨物運送事業労働災害防止協会 山梨県支部
所在地
〒406-0034 山梨県笛吹市石和町唐柏1000-7 
電話
055-262-5562
FAX
055-263-2036
設立
1964年10月
事業内容
  • 安全衛生に関する技術的な事項について、指導・援助を行うこと
  • 労働者の技能に関する講習を行うこと
  • 安全衛生情報及び資料を収集し、提供すること
  • 安全衛生物品の普及を図ること